呼吸器内科|都筑区の内科・呼吸器内科はかずき内科中川駅前クリニック

ご相談・お問い合わせはこちら

  • 診療受付時間
    について

  • 【受付】8:45~11:30 / 14:45~18:00

    ※土曜は12:30まで。木曜、土曜午後、日祝休診

呼吸器内科

呼吸器の症状

喘息や慢性化した呼吸器疾患の治療はもちろん、下記のような、呼吸器の症状に対し、適切な検査や治療を行い、異常の早期発見と症状の早期改善に努めます。ただの咳だと思って放置をしていたことが、喘息や気管支炎などが原因だったり、肺がんの初期症状や肺結核などの重大な病気につながっている場合もございます。少しでも気になることがございましたら一度ご相談ください。

一酸化窒素ガス分析装置を導入

付随したフィルタを通じて、呼気を出すことで一酸化窒素の濃度を測定し、気管支の炎症の度合いを調べる機器です。
フィルタも軽量で小児や高齢の方でも負担なく診断しやすい仕様になっています。
呼気は気管支の炎症がある場合は一酸化窒素(NO)も増えるので、この機器を通じ、ぜん息と他の症状の咳とを区別でき、的確な処置へ迅速に対応しやすくなります。

こんな症状ありませんか?思い当たる方は、診察を受けられることをお勧めします。

  • 風邪が治ったと思ったら咳だけずっと残っている
  • 日常生活で息苦しくなる時がある
  • 周りの人にいびきを指摘された
  • 痰の量が多い、または性状が気になる
  • 動くとすぐ息切れしてしまう
  • 呼吸をする際に胸が痛む

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、睡眠中に呼吸が10秒以上停止してしまう病気です。SASが発症してしまうと、日常生活に支障が生じるだけではなく、生活習慣病の悪化にもつながり、時には命の危険に及ぶこともあります。もし、病気の疑いが感じられたら早めに診察を受けましょう。

睡眠時無呼吸症候群

禁煙外来

喫煙をやめたいのにやめられなくてお困りの方へ、禁煙外来も行っております。是非ご相談ください。

禁煙外来

設備紹介

処置室

広くて清潔感のある処置室です。

スパイロメーター

呼吸機能の検査を行います。

マイクロCOモニター

呼気中の一酸化炭素ガスを測定します。

ページトップへ戻る